2013-08-26

 はるばる住民票の写しを取りに行ったのだが、実家に放置してあった自転車の維持が面倒なので処分していいかと尋ねられ、勿体無いからと東京まで乗って帰ってきた。御茶ノ水近辺まで4時間くらいかかったかな。自転車って案外遠くまで行けるんだなぁと感動。ただのママチャリなんだけども。高校の頃友人と千葉の中心部から県の北端まで必死に北上し江戸川沿いに南下して帰投、という自転車行軍をしたことがあるのだけど、その時のことを思い出した。友人の中にやけにサイクリングに強い奴が居て、(足の)筋肉は風呂でしっかり温めてマッサージすれば筋肉痛が残らないとアドバイスをしてくれたのだ。なるほどと思い返して長めにシャワーを浴びた。途中で雨に濡れたから体も冷えていたし。体を動かすのは気持ちが良かったし、景色を見ながら走るのも楽しかった(しかしそこまで見知らぬ土地というわけではなかったからそれなりだった)。走りながら気付いたのだけど、私の独り言はうるさい。「この道を右折かぁ?!」だの「うおおおめっちゃ景色いいやんけ」だの「あれスカイツリーじゃね?」だのいちいち叫ばなくてよろしい。

 

では。

広告を非表示にする