2013-09-26

 言い訳をするかのように本に視線を逃がした。今は村上龍を読んでいるのだけど(気付いたら彼の作品はそれなりに読んでいるな)、まぁうん。読むの遅いんだよな私は。

 今日は都内を一時間ほど自転車で走った。感じたことを書くと、まず信号が多いために時間を食う。路上駐車も多いので道路を走るのは危ない。かと言って歩道は狭いし歩行者も多い。ただし道路はきちんと舗装されているので走りやすい。他にも自転車を漕ぐ人は多くいた印象だった。みんなしっかりしたロードバイクに乗っていて、私もママチャリじゃなくてああいうのがいいなぁと思いながら、あっさりと追い越していく後ろ姿を眺めていた。

 ためしにロードバイクの価格を調べてみた。頑張れば3万円に収まって、初心者なら5万円あればそれなりに選択の幅がある、という感じだろうか。本格的に乗る場合は10万20万以上が普通だし、100万円の桁まで平然と存在する。「プロが乗るのと同じクオリティのものが100万円かそこらで買えるのってすごくない? F1だと何億もするよ」って、あんまりすごいとは思えないしF1と比べるのは変な気もするけど、楽しそうだから羨ましい。そういえば昔パンク修理もやらされたことがあったし、意外と私いろいろやっていたんだな。キャンプ用の立派な折りたたみ椅子がどこかにあったはずなのだけど、探したくなった。

 

では。

 

広告を非表示にする