2014-10-03

日記

 朝から研究室のミーティング行ったり説明受けたりしていた。正式な所属はまだだけど机や備品などかなり融通してもらえるみたいで、とても助かった。研究室の雰囲気はそこまで悪いと思わなかったし、同期の人たちも比較的コミュニケーションはとりやすそうで、何とかなるかな? という感じ。あとは英語もっと喋れないと仕方ないなぁと思ったし、すらすら読めないといけないし。知識も足りないし。とりあえず今は英語がんばりつつ卒論を進めないとですね。夕方からアルバイト行って、夜はカレー食べて終わり。
 統計的な自然言語処理を批判する(弱点を指摘する)ためにそれらを勉強しなければならないけど、輪読で扱うFSNLPで足りるという意見が散見される。あとはCRF,SVM,LDAとか。こつこつ読んでいけばいいみたい。ただし私は英語を読むスピードに問題があるから、扱っている内容を他の複数の日本語参考書で補ってから、FSNLPで英語に対応させる、くらいの方が効率がいいかもしれない。それは適宜考えるか。『非線形~』を読む余裕もほしい……。

広告を非表示にする