2014-12-24

日記

 夕方起きて夜は友達とサントリーホールのコンサート見に行って、六本木でつけ麺食べて帰ってきた。コンビニのケーキでも私には十分なのかもしれないとか考えた。集中できなくてあんまり卒論は進んでいない。急がなきゃいけないのになぁ。急ぎ方を考えないと。
 受胎告知からイエス生誕までの劇って、幼いころに何度か触れた機会があったのだけど、やっぱり宗教としては物語の共有と伝承と強化として強い意味を持っているんだろうなぁって今更考えた。文化と結びつけるための手段、もしくはそもそも必然的に文化と結びついたのか、おそらく後者に近いと思うけど、宗教学的な文化研究も面白いだろうなぁ。
 自分の行動に目的を持たせること。

広告を非表示にする