2015-09-28

日記

 起きたら昼前だった。知ってた。用事があって大学に行った。書類的な手続きで不手際があって落ち込んだ。あまりにも気力が湧かないのでアルバイトを休むことにして、昼食を大学近くの喫茶店で食べて、そのままアイスコーヒーを飲みながら本を読んでいた。ピアノの演奏が終わると同時に店を出て、そのまま研究室に行った。途中で書店に寄って『エピローグ』を買った。研究室では勉強っぽく内容をまとめながら本を読んでいた。研究をどうしようかと考えていた。まだまだ何も知らない。何かを書くのにはわからないこと(人間がどこまでわかっていないかという境界についての話)が多すぎる。その多くは神経科学的な知見だろうけど。あるいは言語学的な理論。
 夜は研究室の近所で牛カツみたいなものを食べた。美味しいが薄くて物足りない。ゲーセンに寄って帰ってきてNASAの会見見てあまり面白い話じゃなかったなと愚痴って寝た。

広告を非表示にする