2015-12-12

日記

 寝付きが相変わらず悪くて体調が悪くて昼前まで寝ていた。パンを食べてコーヒーを飲んで、午後から早稲田の言語学のシンポジウムに顔を出してみた。多義の言語学と哲学というやつ。言語学の人たち、とりわけ認知言語学の人たちが自分たちの立場をどのように考えているのかを垣間見ることができた気がする。大変だなと思った。個別の言語現象の分析で満足して不十分に終わるような人と、言語を説明する理論的なものを求めているような人がいて、うんぬん。ちょいちょい名前を見ていた教授が喋っているのを聞けて(たまに業界についての本音が混じっていて)よかった。帰りがけに顔見知りくらいだった人と少し突っ込んで研究の話をした。生き方が難しいなあという。夜はコンビニで買って帰ってきて、食べて本読んで寝た。

広告を非表示にする