2016-03-30

日記

 今日は30日だったのか。原稿に追われたまま気づいたら3月が終わるなんて。10時半ごろ起きて、ゴミ出しをして、研究室に持っていく本を数冊まとめて、喫茶店を経由して研究室に行って、少し雑事を片付けてからミーティングがあって、原稿をぎりぎりまで引っ張るのはやめろ、内容が固まってない段階で書くな、英語が下手、もっと数字として出せ、など。どれも耳が痛い。疲れたしやる気が減退してきている。内容のある話で勝負したいなら英語を書く鍛錬をすべきで、今の状態は要するに力不足で(努力不足というか向き合い方が悪いのもあるんだろうけど)、やるべきこと(望まれていること?)を進めるべきだということだった。それだけ。夕方から大学で物理のあれこれ。もうほとんど何もわかっていない状態だから手取り足取り教えてもらうだけの時間だった。忙しいわけじゃないけど優先順位的に物理の勉強まで時間が回らなくて、ダメだなあと思う。次章は複素解析がわからないとダメらしい。夜は上野駅の洋食屋で食べた。帰ってきたころにはもう疲れていて、メール処理して少しゲームして3時くらいに寝た。

広告を非表示にする