2016-04-08

日記

 9時過ぎに起きた。11時前に研究室に着いてミーティングに参加した。みんな似たようなテーマでちょっと困る(違う人の話を聞き逃したのはちょっと勿体なかったかもしれない)。自分に近いテーマというか、関心を殺さないままに形にしようとする話はあまり聞けていなくて(実は聞く機会があったのだけどそれはそれでまだ大変という感じだった)、面白くないなあとどうしても感じてしまう。理解しようとする努力が足りないというか、歩み寄ろうとする気持ちがないとダメなのかもしれない。それはわかる。昼は近くにパスタを食べに行った。午後の輪読はわかることはわかったけど手法じゃなくてデータが豊かにならないとダメだと思った(というよりも分布的なものだけでは本質的になり得ないという話にもっと正面から取り組むべきだと思う)。夕方は大学で履修の申請を済ませてからアルバイトに行った。やることがなくてちょっと居眠りをして終わった。夜はゲーセンに寄って気まぐれにバスで帰ってきて(酔った)カレーを食べてアニメ見て1時前には寝た。
 これから書こうとしている原稿が仮に通ったとしても学振の申請には間に合わないらしく、負け戦がほとんど確定していてひどくやる気が減退している。新しいアルバイトも決まったしそのまま続けることを考えると来年それらができなくなるのは実は痛かったりするので、無理に採用されなくてもデメリットだけではないのだけど、できるなら通しておきたかった。経済的に苦しくなるのはもう止めにしたい、ってかれこれ何年思い続けているだろうか(採用されても苦しいけど)。知ったこっちゃない。それならいっそのこと海外でPhD取れるように頑張ってみようかなと思わなくもない。無理かなあ。

広告を非表示にする