2016-06-10

日記

 目が覚めると6時半くらいで、お前の論文は残念ながら採録されなかったぞ、というメールが来ていた。ほとんど諦めていたので別に構わないのだけど、むやみに期待してしまう性格でもあるのでちょっと落ち込んだ。7時くらいに布団を出て、シャワーを浴びて、今日はどうしようかなあと考えて近所の喫茶店に行って朝食をした。査読のメールのコメントを読んで、「うーんもちろんそれはわかっているんだけど……」とは思ったのだけど、やはりそれに対応する説得的・実証的な議論をもっと盛り込まなきゃいけないんだなあと思い知らされた(たしかにこれだけじゃ何の貢献にもならないし……)。でもぼろぼろという感じじゃなくて、ちょっとだけ肯定的な評価をしてくれている人もいて、それは励みになった。10時くらいまで考え事をして粘ってから研究室に行って、機械学習のことを少し考えて、研究室の人と昼食に行って、またちょっとだらだらとしてからアルバイトに行った。3時間くらいのろのろと作業をして、次回の予定は決まってないですと言い残して去ってきた(次どうするかは本当に考えていない)。ほあーって気持ちになってゲーセンに寄って、最寄り駅まで戻ってきて炒飯と餃子を食べて、22時くらいには帰ってきた。洗濯をして考え事をして(というよりも実は原稿を書くのは焦らなくていいのかもしれないし、もっと別のことができるのかもしれないし……)、1時くらいには寝た。

断片

 何かを書こうとしてわからなくなった。

広告を非表示にする