2016-08-20

日記

 起きたのは10時くらいだったと思う、出かけて東京の地下で豚丼定食みたいなものを食べて、あとは研究室に行って作業をしていた。修論の要旨と発表のスライドをとりあえず作った。質は雑だけどまだいいかな……。夕飯は牛丼チェーン店でカレーを食べて帰ってきた。疲れていた。届いていた本をぱらぱら眺めて寝た。
 もう少し書きたいけど書けることがないというか、精神的には特段の不調もないけどあまり好調になることもなくて、どうしようもないしやっていくしかないという気分なのだと思う。しばらくこんな感じ、やることが多いのもいけないけど、空いた時間で比較的好きなことはできている気もするし、単純にあまりコントロールできない程度の調子の波なのかもしれない。とにかく暑さがきついのと、空調との差で体調がすぐに悪くなりかけるので、あまり良くないかもしれないし、食事もたいして気をつけられていない。あと調子を上げるために高めの目標で自分を吊り上げようとしている感じになっているけど、実際は大したことができていないのでそのギャップで結局あまり何も良くならない。夏コミで書いた内容以上のことが頭にやってこない気がする。動かしようのない現実というか。

広告を非表示にする