読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017-02-11

日記

 帰国日。帰りの地下鉄の切符を買っていたら変なおばさんが近付いてきて小銭の取り出し口に手を伸ばして何かわけのわからんことを言う。要はお金をくれと言うことらしくファックと思って去る。空港へ。手荷物検査を済ませ(帰国はあまり厳しくないのよな)、サンドイッチを食べたりして飛行機を待つ。晴れていた。アメリカはすごく住みたいわけではないけど、でも日本の将来のこと・子どもを設けたりしたときのことを考えると、ちょっとは生活したり拠点を作ったりできたほうがいいと思うのです、という話をした(別にアメリカじゃなくてもいいだろうし、情勢不安を考えると微妙かもだけど)。だから世界で戦えるように研究をがんばらねばなあと思った。今回は初めてのちゃんとした業績で、しかも一応アメリカで(世界で?)(ニューヨークを除くと研究的には)いちばん大きそうな町を見られたわけで、良い経験になったと思う。ということで飛行機に乗った。またほとんど満席で、隣は東南アジア系の大きめのおじさんだった。自分は通路側だったのでまあなんとか過ごした。映画を2本見た。論文を読んだりメモを書いたりした。日付変更線。

広告を非表示にする