2018-06-26

日記

 火曜日。起きたのは何時だっけ、そんなに早くない。8時くらい。バスは5-10分くらい遅れていた。昼食はパスタと魚みたいな感じ。ミーティングがあって、時間まではスライド作りみたいなことをしていた。方針は固まって、あとは実装してうまくいくか(うまい手法を思いつけるか)という感じ。やっぱりスライドの助けがないと上手く喋れない。というよりもちゃんと事前に何を喋るか書き留めておかないとダメだ(って前も書いた気がする)。夜はオフィスで sukiyaki 的な牛肉を食べた(以前フードコートで食べたやつと同じで、安心できるクオリティのもの)。焼き餃子も付いていて、何やこれと各位が不思議そうに食べていたのが面白かった。何か本を読んで語彙を増やそうかなと思ったので帰りは書店に行った。日本語で読んだことある本ならまだイメージがつきやすいだろうと案の定村上春樹の本を選んだ。1Q84がよかったのだけど無かったので世界の終わりのほうにした。金曜日時点で3ページくらいしか読めていないけど(見たことあるけど意味がすぐに思い出せない単語の嵐)。という普通の一日。

広告を非表示にする