2018-07-01

日記

 チェックアウトの時間は12時だった。余裕があるのでのんびり二度寝しつつ10時くらいに起きる。空調も良くてべっどもふかふかなので気持ちよく眠れた。睡眠の重要性。荷物を整理してチェックアウトしてバスに乗って(20分おきくらいだったけど着いたとたん来たので運がよかった)オフィスに行った。朝食は食べてなかったのでさっさと買い物に出た。しかしフードコートは閉まっている。 ATM に行く必要があって少しぶらぶら歩いたけど見つからない。調べるとこの建物にあるはずなんだけど……と思って上から下から歩いていたらエスカレータの裏に見つけた。行動圏内なので便利だ。昼食を買えそうなところが結局見つからなかったのでスタバで wrap みたいなものを買った。バターチキンと書いてある。あとアイスカフェラテ。オフィスに戻ってレンジで温めて食べてみたけどどうにも微妙な味だ。ちょっぴり野菜と、お米みたいなものと、チキンが入っている。謎。だらっと作業したり論文読んだりしつつ、15時には新しいアパートに行く予定だったので炎天下の中スーツケースを引きずって向かう。着くと引っ越し作業みたいな感じでいろいろやっている。説明を受ける。鍵をもらう。いったん出かけて飲料やサンダルを買ってくる。同時に入る人と合わせて冷蔵庫や棚の個人スペースを決める。うまく生活できればいいけど。夕食の調達も必要だったし、ちょっとまだ先方の片付けがあるみたいだったのでオフィスに戻った。徒歩で15分弱くらい。作業したりだらっと過ごしたりする。気付いたら21時くらいになっていて、特に何も食べたくなかったのでアパートの近くのサブウェイに寄って買って(店員は優しいおじさんで、デビットカードは長時間タップしなくてもスワイプするだけで十分なんだよと教えてくれた。そうなんだ)、部屋でビールを飲みつつ食べた。ゲームして寝た。部屋については何か書こうかなと思ったけどあれだな。そんなに強い不満はないけどそこまで綺麗でもないので満足もできないかなぁくらい。別にそれでいいのだけど。あまり他の人に観測されずにひっそりと生きたいなと思った。