2020-04-01

日記

 学生が終わってしまった。8時半くらいに起きた。通う場所は変わらないのだが、ちょっと立場が変わるし部屋も変わる。朝食をとって支度して昼前に着くように出た。とてもお腹が痛かった。行って簡単に説明を受けて、あっちに行ったりこっちに行ったりして荷物を移したり写真を撮られたりした。髪が長くなっていて写真が変になってしまってつらかった。疲れたので帰って買い物して帰宅。雨が降っていた。東京の感染者数はそろそろ1日で100人に行きそうな感じだ。全世界も計90万人くらい。どんどん人が死ぬ。だんだん感覚が麻痺してくる。自分にできることは少ない。なるべく外に出ないことを継続するしかない。在宅勤務おっけーでよかった。事務手続きが溜まっているのでやらないといけない。夕飯はカオマンガイ風のご飯だった。注文をしていて持って帰ってきた iPad Pro をセットアップしてお絵かきこんな感じかーと言って疲れ果てて寝た。研究やらないと……。

2020-03-31

日記

 起きたのは遅かった。手を動かす作業をしつつ、昼はつけ麺を茹でて食べて、午後も将棋の対局を見ながらコードを書いたりしていた。そういえば2日にオンラインの勉強会があるからそれに向けて資料を準備しないとなぁと思っている。それは明日やればいいだろうか。モチベーションが出ないのがなかなか問題。夜は豚肉の肩ロースが卵とじになったものを食べた。いつも小間切れを食べていたので美味しさを感じる。なんかすごい。肉が主体の料理ではちゃんとしたものを使いたいなと思った。

2020-03-30

日記

 起きたのは何時だったっけ。月曜日。10時くらいだった気がする。普通に過ごしていた。昼食は冷凍の担々麺で、夜は焼き魚とか煮物とかだった。作業しつつ競技プログラミングの問題解きつつ。自分が何をしていたのか覚えていなくても解いたログはちゃんと残っているので毎日何かをしていることの確認になる。単調な毎日をやっているときは何か積み重ねられるものでまず調子を掴むべきだ、というのを実感している。夕方は祖母に電話して最近の状況を話したり聞いたりした。夜に都の会見があって感染のモデリングをやっている大学教授が出てきた。自分は何もできないなぁと思う。コンピュータサイエンスは直接的には人を救うことができない気がする。でもまあこういう事態だから仕方ないのかもしれない(かなり直接的なことができる人しか明示的な貢献ができない)。やったことだけでなく考えたことの連続性もできれば確保していきたい気がする。研究ではまだ何もできていない。

2020-03-29

日記

 日曜日。起きたのは10時くらい。眠かった。今日は寒い日で、朝から雪が降っていた。昨日の昼は20度以上あったのに、3度とか。東京にしては大雪で、窓から見える木にもいくらか雪が積もっていた。昼過ぎに止んで、そのまま買い物に行こうとも思って桜の様子を見に行って写真を少し撮った。雪は止んでいたけど実際は雨に変わっていたのでカメラをあまり濡らさないようにさっさと撤退した。桜の枝先にちょっと積もった雪を収めることができた、くらい。そのまま買い物に行ったらスーパーの品揃えが良くて客も少なくて拍子抜けした。そりゃ外出自粛だし雪降ってたし。この土日は自粛ということだったが、週明けからどうなるだろう。世界の感染者数は今日の終わりで70万人に届きそうで、死者は3万人を超えた。東京も今日の感染者数は70人近くでしたみたいなことを言っている。ニューヨークの雰囲気を見るにこのまま行くと今の状態からでも2週間後には感染者5万人死者700人みたいなことも可能なわけで、さっさとロックダウンしなきゃダメだよねと思うのだが、時間給の人たちがまとめてお給料ゼロになってしまうから厳しいのかな(だとしても予告があると効果がないから突然言うのだろうけど)。などと毎日毎日感染数と死者数のグラフをぼんやり眺めている。自分はとりあえず在宅で研究を進めるべきだが、いまいちなやる気なので競技プログラミングの勉強をして手を動かしている。

2020-03-28

日記

 土曜日。比較的暖かい日だったと思うが家からは出なかった。起きたのは遅めで、昼食は昨日の残りのスパゲティを消費して過ごし、夕飯はタンメンを食べた。学生の研究の作業をちょっと手伝いつつ夜はプロコンに参加していた。簡単な問題を解けず悲しくなる。もうちょっとがんばろう。残っていた問題もいくつか消化してから寝た。

2020-03-27

日記

 金曜日。とくに家からは出なかったと思う。お昼はペスカトーレみたいなパスタを作って食べた。美味い。スパゲティにトマトソースが絡まないのはいつも憂慮していたのだけど、ツナを入れると解決するという雰囲気が良かった。午後は人の原稿を読んだり作業をやっていたりした。夜は豚バラ茄子炒めみたいなものを作った。なんとでもなる。夜も作業して終わり。

2020-03-26

日記

 たまに書き忘れるけどなんとか日記が続いている。起きたのは11時くらいで、どうしてこんなに遅いのかよくわからない(寝るのが遅いからではあるけど、9時間くらいは寝ているからだろう)。お昼は食べずに昼過ぎに買い物に出てまた様々に買い足して(牛乳が少なかったのと、やっぱりタンパク質は切れるだろうということで生肉ではない肉類を足した)帰ってきて、家でまたコード書いたり人の論文を読んだりの作業。夕飯は魚と野菜炒め。夜まで人の原稿読んでこの理解でいいのかわからないな〜と思いながらコメントを書いたりしていた。自分の理解が悪い・知識が足りなくて読めないのか、原稿の書き方があまり良くないのか、みたいな切り分けができず、自分の理解が悪すぎるときに踏み込んで言い過ぎるのも反感を生んでしまうし、難しい。