2019-01-19

日記

 Bletchley park に観光に行った。入館が一人無料になるようにバウチャーを作ることができそうだったので研究室を経由して印刷して行った。長距離ではないのでローカル線のようなホームで、電車はなかなか混雑していた。40分強くらい乗って着く。まず昼食を先に済ませるかということでトルコ料理のお店に行った。(点数は高いのだけど)他に客がおらず(途中で一組来た)、チキンの何物かを頼んで食べた。ファラフェルを前菜として頼みつつメインもそれぞれ頼んだら多くて、食べきれなかったので残りはテイクアウトした(手荷物にはなってしまったけど便利)。で bletchley park に着く。ちゃんとした観光施設になっていて、背景としては第二次大戦のときにチューリングエニグマを解読したのがここですよ(暗号解読系の任務はここでやっていましたよ)という場所。数年前に映画をやっていてそれで有名になった(のだろうか)。施設はまだ新しく、IT 系?なので名の知れた企業が宣伝がてらお金を出したりしているっぽい。セキュリティ関係の話を教育的に伝えるという側面が大きそう。こういうのにお金かけないとあかんよなと思った。中規模の公園にいくつか建物があって展示が分散している。ぱらぱら見つつ、結局は暗号解読してた話なのでだいたい話が同じで、なるほどなぁと思いつつ回った。冬は日没が早いのでそれに合わせて閉園が早くて、最後は少し駆け足だったけど、お土産も買えたのでよかった。同じように帰ってきて、帰り道に家の最寄りのスーパーで食材を買ったりケーキを買ったりして帰ってきた。夕飯はマスカルポーネのソース(買ってきたやつ)のパスタだった。テイクアウトしたチキンを小さく切って入れたけどあまり問題ない味に落ち着いてよかった。

2019-01-18

日記

 朝から研究室に行って、昼は待ち合わせてパスタ屋に。30分強くらい並んだし風が吹いてて寒かったのでちょっと失敗だったかもしれない。パスタは美味しかった。前座に注文したチーズ(モッツァレラチーズクリームチーズを足して割ったような丸い物体)がかなり良かった。夜は……なんだっけ。思い出せない……。

2019-01-17

日記

 木曜日。この日もランチ的なものはサボってしまった気がする。なんか面倒になってしまう。お昼みたいなものはちゃんと食べずに夜は家でトマトチーズリゾット的なものを食べた。ご飯を炊かずに作れるらしいので楽だなと思った。美味しいし。

2019-01-16

日記

 朝からバッキンガム宮殿の衛兵の交代を見に行った。週に3回やっているらしくそれなら全然観光客おらんだろと思っていたがそこそこ多い。歩道が埋め尽くされる程度にはいた。どこから来たんだろうみんな。警察の馬を見たり、行進を見たり、楽器吹いているのを見たりした(宮殿の正面で吹いている人たちは楽譜を見ながら吹いていて和んだ)。そのままお昼を食べに行ってタイカレー(また)。夜は何を食べたか謎(画像が残ってない)。

2019-01-15

日記

 お昼は昨夜残ったパスタをそのまま食べた。研究室に行き作業をして、夕飯は韓国料理屋のテイクアウトをした。辛い。何時に帰ったか忘れたけどそこそこ遅めの時間まで作業していた気がする。

2019-01-14

日記

 お昼は特に何も食べなかった気がするというかまたスムージーとサラダで済ませてしまった気がする。輪読会に出てあまり面白くなさそうな論文を読んでいた。夕飯はトマトクリームパスタで、そこそこ美味しかった。

2019-01-13

日記

 リバプール観光の日。朝はチェックアウトの時間に間に合うように朝食を食べに行った。自分はバナナブレッド的なものを食べたがそこそこかなり美味しかった。戻ってきてチェックアウトして荷物をそのまま預けて駅前の大きなギリシャっぽい建物(語彙ゼロ)を見た。どうやら裁判所だかコンサートホールだからしいが、とにかく立派だった。そのまま通り過ぎて博物館的なところに入ろうとしたら間違って入ったのが図書館で、これも建物がかなり立派。円錐とドームがくっついた形をしていて、円錐のほうは新しい建物で背が高い。吹き抜けになっていて上まで見通せて綺麗(ランダムにエスカレーターが伸びていて立体的)。おもにコンピュータをいじるスペースだったりしていて、市民が youtubefacebook を見ていた。ドームのほうが古く、勉強・閲覧用の図書室で、雰囲気としてはニューヨークの図書館と同じ(比較対象がない)。これがまたかなり荘厳でなかなか良かった。これだけで結構満足した。で隣にある博物館に行って雑にフロアを回る。どうやら子供向けの要素が多くて、ファミリーがたくさんいた。そのあとは港に向かった。港の手前にはショッピングモールがあって、腹痛でトイレに寄りつつ通り過ぎて港(というかレンガの倉庫みたいなやつ)へ。名前を思い出したけど Albert Dock だ。とにかく風が強い。まず博物館へ。なんかジョン・レノン推しの大きな展示スペースがあった。これもちょっと面白い建物だった気がする。そのあとは倉庫群を歩きつつ(基本的には土産屋とレストランが並ぶ)、大聖堂のほうに向かって歩いた。途中で昼食にしようと日本料理屋に入った。 Sapporo という名前の鉄板焼きのお店で、あまり多く食べたいわけじゃないけどなと焼きそばとサイドメニューだけ頼んだのにそもそも基本の料理としてポテトを焼いたものと炒飯が出てきた(目の前で調理していた、なんか変なパフォーマンス付きだった。中国人だったと思うが、面白いことをすると思った)。結構満足しつつまた歩き、大聖堂へ。着く頃には雨が振り始めていた。大聖堂はとにかく大きい。というかあまり古い建物ではないらしく、建ったのは1978年らしい(作り始めは20世紀初頭みたいな)。しかしちょうど日曜日だったのでミサをやっていて、中央部まで入ることができなかった。それでもなんかすごいなぁと思ってずっとミサを見ていて、お土産を買ったりしてから去った。見るものはだいたい見たのでやることがなくなり、ショッピングモールまで戻ったりスタバに寄ったり(留学生っぽい日本人がいてびっくりした、それ以外はこの旅行で見かけてないはず?)、また Albert Dock に戻ったりしてのんびり過ごした。夕飯は電車に乗る前に Archies というピンク色の(?)ハンバーガー屋に入って食べた。自分は普通のを頼んだが連れは黒いバンズの何物かを食べていた(味は普通だった)。 Shake Shack のビールの代わりにシェーキが出てくるようなタイプのお店だったっぽい。食べ終えて駅に行って電車に乗って帰った。予約時に差額がほとんどなかったので first class に乗ってみたけど、席が広かったりサンドイッチやコーヒーが出てきたりして意外にサービスが良かった。 Euston に着く頃には地下鉄の終電が終わっていて、ゆるゆる深夜バスに揺られて帰った。