2015-06-03

日記

 湿度がひどかった。起きたら雨だった。昼前からアルバイトに行って、夕方まで作業をして、そのあと大学に行って講義を受けた。喋らなきゃいけない講義で周りが喋らないから自分が喋っていろいろ面倒に感じてしまうパターンが続いてる。あと学生それぞれを分類しようと試みている自分にも気付く。何というか、大学院ともなれば個人の能力差は埋まっていくのかなと(見えづらくなるのかなと)思っていたのだけど、そうでもないらしい。研究活動への適性とか、純粋な能力や知識量とか、意識しようと思うといろいろ見えてきて、なんだかなあと思った。そういえば函館に行った体験記的なことを書いておこうとおもったのだった。忘れないうちに。