2018-11-30

日記

 起きたのは11時くらいだったと思う。あまり早くない。13時から大学の別の建物(ちょっと歩く)でセミナーがあったのだけど、うーんと思って行かなかった。テーマが違うし……。コーンフレークとバナナとコーヒーをして出た。研究室に着いたのは13時半くらい。作業をしつつ、日本料理屋について調べていたらメンター(?)がうどん屋さんを教えてくれた。これまでの実装と結果について話しつつ(なんかめっちゃ面白いと言われてよかった)、17時くらいにまずレンジで作る炊飯器を買いに行って(研究室から東にひと駅分歩いたところに小さなホームセンター的なお店があって、無事に売っていた。£10くらいで安い)、そのあとそのうどん屋さんに行った。着いたのは17時半くらいだったけど混んでいて、ぎりぎり座れたくらいだった(金曜の夜だしね)。天ぷらうどんを頼んだら普通にうどんが出てきて感動した。天ぷらはえび天で、衣が厚かったこと以外はさほど問題なかった。他の具はネギ以外なくて、日本で食べたら300-400円くらいかなぁと思ったが、サービス料込で£11.8だった(4-5倍くらい?)。どうなってるんだと思った。これは全体的に自炊をしたほうがクオリティ的にも経済的にも満足度が高いはずなので、やっぱり炊飯器を活用したりするのがよさそう。帰りがけに Foyles という大きめの本屋があったので寄ったのだけど結構良かった。というかこの町で今まで見た中で専門書の品揃えがいちばん良い気がする。だいたい哲学系と数学系と情報系を見て言ってるけど……(北米もそうだったのだけど、 stem 系は Science とだけ書かれた棚にまとめられていることが多くて、棚の数も少ないことがほとんどだったりする)。また来ようと思う。というか案の定あまりディキンスンの解説書を読んでない……。研究室に戻ってまた作業をして、0時くらいまで残っていた(予定していた分まで終わらなかった)。帰ってきてりんごサイダー作って飲んで日記を3日分書いてあれこれあって4時くらいに寝た。